« 最近の仕事から(2) | トップページ | 15歳に聞け! »

Mのこと。

先だってアップした記事『一寸先でひっくり返る』で、最後に「この話には“前ふり”がある」と書いた。それについて書こうと思うのだが、少々気が引ける。他界した同級生Mのことに触れなければならないから。実は、車にぶつかった日の午前中、オレはMの葬儀に参列していたのだ。

Mとは小学校からの付き合いだった。中学校時代にはよく遊び、仲間と家へ遊びに行ったこともあった。高校が別々になってからは疎遠になってしまったが、社会人になってからは、時折駅のホームで顔を合わせ、電車の中で近況を語り合った。オレが勤めていた会社は9時始業だったが、寝坊して、いつもの電車に乗り遅れることがよくあった。そうすると、9時30分始業の会社に勤めていたMとよく会ったのだ。「何だ、また遅刻か」と笑われたものだった。

そのMが交通事故に遭ったと聞かされたのは、社会人になって2、3年経ってからのことだ。意識不明で、かなり深刻な状況だと聞いた。それ以来、Mはオレらの前から姿を消した。伝わってくるのは「意識不明のままC病院(地元で最も大きい病院)にずっと入院しているらしい」という“ウワサ”のみ。彼の家に問い合わせれば正確な情報がわかったのかもしれないが、そうするのは気が引けたし、何よりも、そんなことをしていいのかどうかが、判断できなかった。

そうこうしているうちに、Mのことは、いつしか“過去の出来事”の一つになってしまった。だから、2月11日の朝、同級生のTから「Mが他界した」との知らせを受けた時、何だか不思議な気持ちがしたのだ。そして「長かったよなァ」とつぶやいてしまった。

知らせを受けた時、オレは東京へ向かおうとしていたところだったので、お通夜には行けず、翌朝行われた告別式に参列した。「同級生の方ですね?」——斎場でMのご両親に声をかけられた。そして、これまでの状況を、ようやく伺うことができた。地元の病院にいたのは事故直後だけで、あとはずっと千葉市の病院に入院していたそうだ。事故を起こしたのは26歳の時。以来21年間、意識は最期まで戻らなかったが、家族の呼びかけには、微かに反応したとのこと。また、直接の死因は事故ではなく、病気だったことも知った。オレは、見舞いにも行かなかった非礼を詫びた。
「会ってやって下さい」と言われ、オレは棺に横たわるMに再会した。遺影のMは若く元気な姿だが、横たわっているMは当然ながら中年になっており、髪には白いモノが混じっていた。しかし、本当に眠っているようだった。

オレは出棺を見送って斎場を後にした。


そして、その日の夜に、オレはクルマにぶつけられたのである。


後日、同級生仲間と顔を合わせた際、葬式に行ったその日のうちに事故に遭ったと話したら、「そりゃあ、アイツが引っ張ったに決まってる」と脅かされた。でもオレは「アイツが守ってくれたのだろう」と思うことにしている。なぜなら、前の記事にも書いたが、もう半歩前に進んでいたら、クルマの進行方向に倒れていたかもしれないから。そうなったら、打撲程度では済まなかった可能性がある。
後で知ったのだが、小・中学校時代の同級生の中で、棺の中のMと会ったのは、オレだけだったようだ(お通夜に行った他の同級生は、慌ただしくて、顔を見ることはできなかったらしい)。
それを考えると、なおのこと「生かされたのだ」と思えてくるし、アイツのことをこうして文字に残しておくことは「オレの役割かもしれん」と思えてくる。

合掌。

|

« 最近の仕事から(2) | トップページ | 15歳に聞け! »

コメント

ボクも昔は、どちらかと言うと延命措置には否定的な立場だったのだけれど、自分が入院したり、親父が死んだりしたのを境に、考えが180度変わったな。確かに事情はいろいろだろうけど、少なくとも「無駄」ってことは絶対にないと思うね。

投稿: sarami | 2007.05.28 13:35

お見舞いに行かなくてもサラミの気持ちはM君に通じてるよ。
魂の触れ合いってのは形じゃないもの。それにしてもM君、たとえ21年間眠ったままでも
家族の心の支えになっていたんですね。
こんな話を聞くたびに
「無駄な延命措置」というのが本当に存在するのかと疑問に思ってしまう私……

投稿: くー | 2007.05.26 12:27

くーがY君の思い出を書いてくれたことで、36Rの人がコメントに登場しはじめたように、やっぱり誰かが「記録に残す」っていうのは、大切なことなのではないかしらん。
以前読んだ本に「亡くなった人のことを覚えている人がいなくなったときに、その人は本当に゛なくなって゛しまうのだ」というようなことが書いてあったよ。
私もY君のことほとんど知らなかったのに、最後にお見舞いに行ったことがずっと、心に残っています。だからこそ、今は人との出会いをもっと大切にしようって思ってるんだ。

投稿: くり | 2007.05.25 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41485/15175359

この記事へのトラックバック一覧です: Mのこと。:

« 最近の仕事から(2) | トップページ | 15歳に聞け! »