« トウモロコシを茹でたのだ。 | トップページ | 『納涼おばけ展』終了しました。 »

二胡の調べが夜空に響く。

【8月13日(月)】月曜日も、ギャラリーは他のメンバーにお任せ。お盆はワタシゃ毎年忙しいのだよ。午前中は仏壇を掃除と飾り付け。午後は“迎え火”を焚き、買い出しに行った後、5時からお寺で盆供養(盂蘭盆会)である。忙しいったらありゃしないのだ。

2007_0813この日、寺では「万灯会」がある。前にもこのブログに書いたことがあるが、今の代の住職(女性)になってから、イベントをよく開催するようになった。毎年「万灯会」に併せてコンサートをやったりするのだが、今年はいうと、女性シャンソン歌手と、中国の二胡奏者のライブとのことだった。

6時半頃より、本堂の階段の踊り場をステージにしてコンサートがスタート。時間が経つとともに暗くなっていく境内にはたくさんの灯明が並び、幻想的な雰囲気を醸し出している。次第に色を濃くしていく空の下に響きわたる音楽……なかなかヨイぞ。まァ、正直言うと、シャンソンは「ど〜かなァ〜」と思ったのだが、二胡の演奏は素晴らしかった。この「場」に見事にハマっている。やはり、生で聞くのは違うモンだね。

それにしても、こんな風にイベント開催に積極的なお寺ってのはイイと思うね。まァ、地元では比較的大きな寺で、檀徒が多いから出来る事なのかもしれんけど。葬式仏教が悪いとは決して思わないけど、お寺って、最も身近な宗教施設なんだから、もちっと俗世間と積極的につながろうとしてもイイんじゃないかと思う。ロクな事がない、こんな世の中だから、余計にそう思うね。

|

« トウモロコシを茹でたのだ。 | トップページ | 『納涼おばけ展』終了しました。 »

コメント

そう。そのお寺です。森を背景にして奇麗な庭園があるから、昼間行っても、なかなか雰囲気がいいよ。

田んぼが埋められたってのは気がつかなかったな。でも、お寺とは関係ないと思うな。拡張して何か建てようとか考えてないお寺だから。文化財もあるしね。カタ持つワケじゃないけど、そこら辺りはわきまえてると思うよ。

投稿: sarami | 2007.09.05 13:03

二胡の音色は好きだなあ~
毎年8月13日なら俺も来年行くかな~
ところでここは二中の南にあるお寺ですか?
だとしたら一昨年までここの入り口にある田んぼで蛍が見えたのに・・・
たぶんこのお寺のおせいで埋め立てられて見られなくなったのでちょと恨んでおります。

投稿: mata | 2007.08.30 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41485/16135175

この記事へのトラックバック一覧です: 二胡の調べが夜空に響く。:

« トウモロコシを茹でたのだ。 | トップページ | 『納涼おばけ展』終了しました。 »