トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

オレ様ドライバーに気をつけろ!

 Icon_kamitsuki まず、身近なコトを怒ってみよう。

 突然だが問題。図のような道路があったとする。今、本線のBの車線を走っているクルマbが、Aの側道へ行こうとする時、すべきことは何か?

 「ハンドルを左に切る」なんて言わないでおくれよ。その前にすべきことがあるでしょ?

 答は「左のウィンカーを点滅させる」ですよ!

2009_1030  走行車線を変更する際にはウィンカーを出す……自動車運転の基本中の基本だと思うんだが、コレをやらないクルマが、最近ヤケに多いような気がする。片側2車線道路を走っていて、車線を変える際には大体みんなやってるようだが、図のように本線から側道が分岐しているトコロとなると、ウィンカー出さないで側道に入るヤツが実に多い(ダンプとかは出さないヤツが多いな)。後続のクルマのコトとか考えないんだろうか。

 だが、ウィンカー出すのは後続のクルマのためばかりではないぞ。オレが怒っているのは、日常的に、次のような場面に出くわすことが多いからなのだ。

 図の場合、aのクルマは、当然、本線から側道にクルマが進入して来ないことを確認した上で左折する。しかし、ウィンカーを出してくれないと、本線を行くクルマか、側道に入ってくるクルマか、aには非常に分かりにくい。aとは、要するにオレのクルマなワケだが、「本線を行くのだな」と思って出て行こうとすると進入してきたりするので、まったく油断ならない。中には、ウィンカー出さない上に、分岐点直前で急に曲がり、猛スピードで突っ込んで来るバカドライバーもいるので、危なくってしょうがない(いつだったか、そんなバカドラにブツけられそうになった)。

 そんなようなワケで、最近は、本線のクルマの流れが完全に途切れるまで待つようにしている。トロいようだが、安全には代えられない。それにしても“右手をちょっと動かすだけ”の一手間を、なぜそんなにも面倒くさがるのか。

 結局のところ「世の中に“オレ様ドライバー”が増えてる」ってコトなのだろう……(-_-;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

カミツキ・サラミィ

Icon_kamitsuki00  「ブログを再開しよう」と思い立った動機の一つは、歳のせいか、ナ〜ンか最近、腹が立つコトが多くなってきたからなのですね。

 旧ブログでも、アタマにきたコトを時々書いたりしてましたが、いつの頃からか、そうしたコトを書くのが、何だかみっともなく思えるようになりました。「オレは、そんなエラそうなコト言える傑物か?」と自問するようになっちゃったのですね。そして次第に、ブログに意義を見出せなくなってしまいました。それが、旧ブログが“フェードアウト”してしまった原因の一つです。

 でも最近、またちょっと考えが変わりました。「オレはそんなエラいニンゲンじゃない」なんて思うこと自体が、実は「カッコつけ」なんじゃないかと。そもそも「ヒト」って、根元的に自己矛盾を抱えて生きている生物なワケで、自分のコトを棚に上げて他を批判したりするのは、ヒトとして極めて自然なのではないか……。今更ながらそう悟ったのでした。

 そんなワケで、この新ブログでも、またいろいろと「腹が立ったコト」に噛みついてみようと思います。目印はこのマーク!「カミツキ・サラミィ」が、記事カテゴリーのタイトルです。まァ、オヤジの「愚痴」「ボヤキ」と受け流して下さい(^_^;)。

あ、ただし「腹が立ったコト」だけが、このブログのテーマではないので、その辺はよろしくお願いしますね(^o^)/。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

そっと再起動。

ず〜っと放ったらかしにしていたブログですが、どういう心境の変化か、また書き始めてみる気になりました。リニュアルして、そ〜っと再起動です。

これを機に、タイトルも『サラミナ日記』に改題。

「改題って……ちっとも変わってねェじゃん!」と言う向きもあろうかと思いますが、カタカナ表記になって、ちっとはスタイリッシュなカンジになったでしょ?(^_^;)

まァ、元来のナマケモノなので、相変わらず頻繁には更新しないと思いますが、そこんトコは長い目で見て下さいまし。

なお、これまでのブログ『つれづれ さらみな日記』も残してありますので、関心がおありの方は下記からどうぞ(左サイドバーのリンクからも入れます)。

http://saramina.cocolog-nifty.com/diary/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年11月 »